green bouquet

JUGEMテーマ:flower*

 

「雨模様」=「雨が降ったり止んだりしている様子」

 

わたしは「雨模様」という言葉をこんなふうに捉えていましたが、先程ラジオで少し間違いだったと知りました。

本来「雨模様」とは「雨の降りそうな空の様子」のことを指すそう。今降っている状態ではないんですね。

 

「雨模様」や「荒れ模様」の「もよう」は、

「今にもそうなりそうな様子」をあらわす和語の「催い(もよい)」が変化したものだと。

 

ひとつ勉強になりました。

あいまいな表現のような気もしますが、そこもまた日本語の情緒かなと思います。

 

 

 

 

 

◆本日のブーケ

 

使用花材:テマリソウ、カーネーション、ヒペリカム、アルケミラモリス、ピトス、ドラセナ、ヒメリンゴ

 

お客様より白×グリーンのお色でご注文をいただくことは多いですが、

グリーンのみのブーケというのも、また変わった雰囲気で素敵かなあと思います。

夏場は青々と生い茂ったグリーンが店頭にたくさん並ぶので楽しみです☆

 

 

 

フローリスト花成

小川

 

コメント